イタリア語アルファベットの読み方と文字一覧!

イタリア語アルファベットの読み方と文字一覧!
Pocket

イタリア語を学ぶのに、まずはイタリア語の文字、イタリアのアルファベットから始めましょう!

イタリア語のアルファベットの読み方、そして文字の一覧を見たことがありますか?

実は、イタリア語のアルファベットは、英語とは違うんですよ!

さよ

学生時代に習った英語の文字の一覧と変わりないように見える気がする…

ところが!

イタリア語のアルファベットは読み方が特殊で、文字の数も英語と違いがあるんです!

今回は、そんなイタリア語のアルファベットの読み方と、文字の一覧をまとめてご紹介していきたいと思います♪

アルファベットはイタリア語学習の基礎の基礎!しっかり学んでいこう!

 

イタリア語アルファベットの文字一覧

イタリア語アルファベットの読み方と文字一覧!

こちらがイタリア語のアルファベットの一覧になりますが、基本的には英語のアルファベットと同じですね。

よく見ると、並び順が英語の順番とちょっと違う?

実はイタリア語のアルファベットは英語よりも5文字少ないんです!

英語のアルファベットはA~Zまでで26文字ありますが、イタリア語のアルファベットは21文字になります。

というのも、イタリア語にはJ、K、W、X、Yがアルファベットに含まれてないからなんです!

ここで気になるのが、この5文字を全く使うことなく発音することができるのかということですよね。

イタリア語では、J、K、W、X、Yの代わりに以下の音を使って表しています。

  • J:ジャ、ジョ、ジュ→GIA、GIO、GIU
  • K:カケキコク→CA、CHE、CHI、CO、CU

この表を見ると、KOREAは、イタリア語ではCOREAになるということです♪

日本語でのワ行や、ヤ行は『母音+母音』で表し、ITALIA(いたーりぁ)の後ろのIAでヤ行に近しい音になっています!

では、なぜこの5文字がイタリア語にはないのでしょうか?

早速、その疑問を解決していきましょう!

 

なぜイタリア語にはJ・K・W・X・Yが無いの?

なぜ、イタリア語では『J、K、W、X、Y』の5文字がないのでしょうか?

実はイタリア語にはもともとこの5文字の概念がないため、アルファベットの一覧にありません。

なので、イタリア語にはこの5文字が含まれた単語はないんです!

じゃあ、イタリア語にはJ、K、X、W、Yが単語は全くないってこと?

いえ、全く使われていないわけではないんですよ!

イタリア以外の国から入ってきた言葉の外来語では使われています。

主に、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、日本語も外来語になりますね!

イタリア語を勉強する上での基本事項になるので覚えておきましょう♪

そこで、イタリア語にとってどんな単語が外来語になるのかわからないですよね?

次の項目で、ほんの一部ですが、外来語として使われているものをご紹介していきたいと思います♪

 

J・K・W・X・Yを使った単語

それでは、ここからイタリアで外来語として使われている単語を一部ご紹介いたします。

私たち日本人が使っている外来語もありますよ。

外来語と、()内は意味になりますので、早速見てみましょう!

  • Jeans(ジーンズ)
  • Jazz(ジャズ)
  • Jacket(じぇけっと)
  • Kabuki(歌舞伎)
  • Kaki(柿)
  • Wafer(ウエハース)
  • Wurstel(ドイツ語で、ソーセージ)
  • X-ray(エックス線)
  • Xilofono(シロフォン)
  • Yacht(ヨット)
  • Yoga(ヨガ)
私たちが普段使っているものと同じなものがいっぱいあるね!

そうですよね♪

この一部の外来語として使われている単語を見てもわかる通り、固有名詞などの物の名前や、街の地名などで使われたりしています。

あとは、イタリア語はラテン語からの派生言語でもあるのでラテン語で使われていた名残で使われているものもありますよ!

その一つが、セリアAで有名なユベントスというチーム名です♪

JUVENTUS(ユベントス)は、ラテン語で若者、青春の意味しており、イタリアプロサッカーリーグに所属しているチームですよね。

サッカー好きなあなたも、新たな発見があったのではないでしょうか?

 

イタリア語アルファベットの読み方一覧

イタリア語アルファベットの読み方と文字一覧!

次に、アルファベットの読み方をご紹介していきたいと思います。

A B  C  D  E
ディ
 F  G  H  I
エッフェ アッカ エッレ
M N O P Q
エンメ エンネ
R S T U V
エッレ エッセ ティ ヴィ
Z
ゼータ
J K W X Y
イルンゴ カッパ ドッピオヴ イクス イプシロン

読み方が英語とはやっぱり違いますね♪

エッレって同じ音があるよ?

そうなんです、ここが日本人がイタリア語を学ぶ上で一番最初につまづくポイントです!

ここから、発音の違いについて説明していきたいと思います♪

日本語は『ばびぶべぼ』『らりるれろ』の発音は『B/V』や『L/R』の区別はないですよね。

この2つの音が日本人にとって一番の難点かもしれません。

この区別をどのようにしたらいいのか、コツはなにかを今回ご紹介したいと思います♪

この違いがイタリア語では大きな差になるので、早速確認していきましょう!

 

イタリア語のABCの読み方と発音は違う?

まずは、イタリア語でアルファベットと、ABCをどういうかをご説明いたします。

  • イタリア語のアルファベット:Alfabeto italiano(アルファベート・イタリアーノ)
  • ABC:abibicci(アッビッチ)
なんだか可愛い発音♪

さて、先ほど注意することとして挙げた『B/V』、そして『L/R』それぞれの発音が日本人にはなじみのないものなのでご紹介していきます!

  • L:日本語の『ラ行』と同じような発音
  • R:巻き舌での発音

Rは舌先を上あごに付けて思い切り発音する感じで、巻き舌にしながら発音するといいですよ!

おすすめの練習法は、『札幌ラーメンとろろ芋』で練習すると早く巻き舌ができるようになりました!

難しそうだけど、頑張ってみよう

次に『B/V』の発音の区別の仕方についてご紹介いたします。

  • B:日本語の『バ行』と同じような音
  • V:下唇を前歯で軽く噛みながら出す音

Bは私たちになじみのある音ですよね♪

Vは英語でもめちゃくちゃ苦手だったな~

そうですよね!

そんな苦手意識もイタリア語を楽しく学んで、吹き飛ばしちゃいましょう♪

イタリア語の『Bravo(素晴らしい)』という言葉、よく耳にしますよね!

これが、今説明した区別の仕方が一番練習できるとっておきの単語です!

  • B:日本語の『バ行』と一緒
  • RA:巻き舌にして、『ラ』を発音
  • VO:下唇を噛みながら出す発音

この二つの音の区別がしっかりできれば、イタリア人との会話で困ることはないはず♪

このページでぜひイタリア語の発音をマスターしてくださいね!

 

イタリア語のフォニックスも覚えよう!

英語と同じで、イタリア語にもフォニックスがあります。

発音と文字の関係を学ぶための学習方法で、最近のイタリアの小学校では、ABCをア・ビ・チとアルファベットの名前を覚える前に、フォニックスで先にその文字の発音を学びます。

日本語のひらがなやカタカナは、文字の名前=文字の音です。

英語は「F」は『エフ」ですが、エフと発音することはほぼなく、Flog【フロッグ】/カエル のように「フ」という発音ですよね。

※厳密には「フ」ではなく「f」ですが、ここでは簡潔にわかりやすくということでw

イタリア語アルファベットの読み方と文字一覧!

イタリア語も英語と同じで、文字の名前と発音が異なります。

フォニックスを覚えると、その文字の発音がわかるので、単語ごとに発音を覚えようとしなくても、文字を見て発音ができるようになるんです!

なので、イタリア語学習のために、フォニックスも覚えるのがおすすめです!

ぜひやってみてくださいね。

 

まとめ

ここまで、イタリア語のアルファベットの文字一覧と読み方をご紹介いたしました。

英語とも少し違う読み方はイタリア語ならではですよね♪

少し違う発音法や練習法もご紹介しておりますので、ぜひもう一度確認してみてください!

あの練習法で読み方がマスターできるなんて!

早速やってみよう♪

イタリア語を始めるならまずはアルファベットからです!

この記事で文字の一覧、読み方を確認して一緒にマスターしていきましょう♪